グーグルが軍産複合体に!?グーグルが軍事ロボット開発会社「ボストンダイナミクス」を買収!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

猫型ロボット「WildCat(ワイルドキャット)」の開発などで知られる軍事ロボット開発会社「ボストンダイナミクス」をIT企業グーグルが買収したことを明らかにしました。グーグルはいったい何をするつもりなのでしょうか。

Sponsored Links

ボストンダイナミクス社は、1992年に設立されたロボット開発会社。独自のガソリンエンジンを用いたロボットの研究開発を行っており、開発したロボットは姿勢復元機能や高度な姿勢制御機能を持つことで注目を集めていました。

最近では、アメリカの国防高等研究計画局(DARPA)と協力して二足歩行ロボットや四足歩行ロボットなどの開発で注目されていました。

グーグルがロボット関連企業を買収したのはボストンダイナミクス社で8社目。プロジェクトを率いているのは、スマートフォンの基本ソフト「Android」の開発者であるアンディ・ルービン氏です。ルービン氏は、ロボット開発を行っていることが知られています。

ボストンダイナミクス社の創業者であるマルク・ライバートCEOによると、DARPAとの間で軍事協約のようなものも結んでいたとのことですが、グーグルはこの協定を継続していくつもりはないといいます。またグーグルは、現在契約されている案件を除いて、軍事産業に関する仕事を引き受けることは今後ないとしています。

どうやらグーグルは、ソフトだけでなくハードの開発に注力しているようですね。グーグルの資金力と開発力がボストンダイナミクス社に力を与えれば、信じられない性能のロボットが短期間で開発されるかもしれません。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, 国際, 技術・実験, 科学, 経営・経済 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)