ヒザを叩けばドラムが鳴る!!世界初のウェアラブル楽器「DrumPants」が面白い!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ヒザを叩いてリズムをとり、ドラマー気分を味わって楽しんでいる人は少なくありません。そんなとき、本当にドラムの音が鳴れば楽しいと思いませんか?

今回は、ズボンを手で叩くだけ音が鳴る世界初のウェアラブル楽器「DrumPants」をご紹介します。

Sponsored Links

この世界初のウェアラブル楽器「DrumPants」は、ジーンズやシャツの内側に装着できる装置。叩くことでセンサーがその振動をキャッチし、叩く場所に合わせてさまざまな音を鳴らします。

奏でられた音は、スピーカーを介して外に出すこともヘッドホンを介して自分だけで聞くことも可能です。また仕込む場所を変えれば、下半身だけでなく上半身からも音を出すことができます。またドラム以外にも、ピアノやギアーの音などを奏でるようにすることもできます。

現在、資金調達サイト「キックスターター」で資金提供が呼びかけられており、89ドル(約9000円)の資金提供で、6つのセンサー、アプリ、コントロールボックスのセットを手に入れることができます。

開発したのはアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点にしているグループで、発明者のタイラー・フリーマンさんは装置の開発に6年間を費やしてきました。

これからはヒザを叩いて1人だけでノリノリにならずとも、周囲の人々を巻き込んでセッションができてしまいますね。街中でヒザを叩く人が増えそうな世界初のウェアラブル楽器「DrumPants」でした。

セッション動画

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, ガジェット, 国際, 技術・実験, 文化, 経営・経済 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)