犬の脳波を読み取って犬の考えを翻訳して言葉にする動物翻訳ヘッドセット「ノー・モア・ウーフ(No More Woof)」


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ハイテクガジェットに精通しているスウェーデンのグループは、犬の頭に装着するだけで脳波から考えを読み取り、言葉にして表現する動物翻訳ヘッドセット「ノー・モア・ウーフ(No More Woof)」の開発に着手しています。完成すれば、ペットが何を考えているのか分かるかもしれません。

Sponsored Links

この動物翻訳ヘッドセット「ノー・モア・ウーフ」は、犬の頭に装着するヘッドセット。ヘッドセットは、犬の脳波を読み取って搭載されているコンピュータによって気持ちを人間の言葉に変換します。その後、備え付けられているスピーカーから、犬の気持ちを人間の言葉にして発します。

複雑な機構を持つ装置でありながら、価格は65ドル(約6500円)ほどとのこと。また正確な気持ちを言葉にするわけではなく、脳波パターンからおおよその考えを推測し「お腹がすいた」「疲れている」「興味がある」など気持ちを伝えるものだといいます。

どの程度の正確さなのかは分かりませんが、犬の気持ちが分かれば犬とも付き合いやすくなるかもしれませんね。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, 動物, 国際, 技術・実験, 科学 タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)