見るべきものは隠されている!!反転することで絵が浮かび上がるブライアン・ライの反転アート絵画が面白い!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

マレーシアの若手アーティストであるブアイアン・ライさんは、描いた絵を反転させることで見るべき絵が浮かび上がる「反転アート」と呼ばれる界が手法を生み出しました。インターネットが普及し、日常的にフォトショップが利用されるようになったからこそ誕生した21世紀のアートをご覧ください。

Sponsored Links

反転アートは、描いた絵をフォトショップのフィルターを通すことによって本当に見せたい絵を浮かび上がらせるという絵画手法。それはまるでコンピュータ版「炙り絵」ともいえるものです。

通常の状態では、絵の濃淡が不可思議で何が描かれているのかハッキリと確認することはできません。しかしひとたび反転すると、そこにはくっきりハッキリとした絵が浮かび上がります。

最近のライさんの作品の中で最も有名なのが、ウルヴァリンに扮したヒュー・ジャックマンを描いたもの。公開されるとネット上で瞬く間に広まり、そのアイデアは大きな話題となっています。

ライさんによると、絵を完成させるために色の調整が非常に重要とのこと。動画では、最初に描いた目をみながら色のトーンが正反対になるように微調整を繰り返しているのが確認できます。

非常に面白いアイデアの最新アートでした。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: IT, デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 芸術 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)