アメリカで巨大な火の玉が上空を飛来し話題に!!隕石!?それともスペースデブリ(宇宙ゴミ)!?


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

2013年12月26日、アメリカ・アイオワ州で上空に火の玉が飛んでいるのが監視カメラで撮影されて話題となっています。激しい閃光を放った火の玉に住民も大騒ぎとなっりましたが、その正体は分かっていません。

Sponsored Links

火の玉が目撃されたのは、ミネソタ州に近いアイオワ州。上空に現れた火の玉は、閃光を放ちながら空を横切り、どこかへ消えてしまいました。

この火の玉について、700以上の目撃情報が寄せられたほか、アイオワ州以外の州からも目撃情報があり、広範囲で確認されるほど大きな火の玉だったとのこと。また振動や建物の揺れなどの報告もあります。

その正体ははっきりとは分かっていませんが、これだけ大きな範囲で確認されているならスペースデブリ(宇宙ゴミ)ではなく隕石の可能性が高そうですね。もしかすると、クリスマスに仕事をして一杯飲んで酔いつぶれ、次の日に家へ帰るサンタクロースだったのかもしれません。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 技術・実験, 科学, 自然 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)