犬が自動車を運転!?事故を引き起こした自動車をチワワ犬が運転していて話題に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカ・ワシントンに暮らすタビサ・オルメシアさんは、自動車を運転していたところライトも点けずに運転していた自動車に衝突される事故に見舞われました。そこでタビサさんは相手のドライバーを確認したところ、そこには人間ではなく1匹の犬がいました。

Sponsored Links

タビサさんによると、衝突後、ぶつかってきた自動車を運転していた相手を確認するために、自動車を覗き込んだところ、そこには誰もいなかったといいます。また人間の代わりに、そこには1匹のチワワ犬がいたといいます。

この奇妙な事態に、タビサさんはショックを受け、自分が狂ってしまったのかと混乱したといいます。

実はこのとき自動車を運転していたのは、自動車に乗っていたチワワ犬のトビーだったとのこと。トビーは、店で買い物をしていた飼い主ジェイソン・マルティネスさんの自動車を勝手に運転して、事故を起こしていました。

この事故にジェイソンさんが気付いたのは買い物をしている最中。店に「金色の車の持ち主はいますか?」と聞きにきた事故車の持ち主を探す人によって、事故を知りました。この間、自動車を離れてからたった数分だったといいます。

どうやらトビーは、偶然にもギアチェンジなどの操作をしていたようで、自力で自動車を走らせることに成功したようです。

幸いにも、この事故でケガ人は出ておらず、大きな損害もでませんでした。

自動車に犬を乗せている人は、十分に注意しないといけませんね。

予備

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 乗り物, 事件・事故, 動物, 国際, 技術・実験, 生活 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)