大量のアリが新素材のように変化!!8000匹のヒアリをボールにしてしまう科学実験が面白い!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

噛まれると激痛が走るというアリ「ヒアリ」を、ビーカーに入れてボール状にしてしまう実験動画をご紹介します。ボールのようになり科学素材のような振る舞いをするヒアリたちをご覧ください。

Sponsored Links

ビーカーに入れられた大量のヒアリたち。ビーカーには、アリが逃げるのを防ぐために滑石の粉末が撒かれています。

そしてビーカーを振った研究者は、そのままアリたちを摘み出して手の上にのせます。するとアリたちは団子状となっており、投げたり押したりしてもばらけることはありません。

実はヒアリは、粘着性の物質を吐き出す性質を持っており、この物質によって互いの体がくっつくことでこのような「アリボール」が出来上がるとのこと。

なんとも不思議なヒアリの特性を活かした実験動画でした。

予備

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 国際, 技術・実験, 科学, 自然 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)