宇宙空間に放り出された宇宙飛行士はこうなる!!宇宙を漂う宇宙服をとらえた映像が恐ろしい!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

宇宙船から切り離されて宇宙空間を漂うこととなれば、宇宙飛行士はどのような気持ちとなるのでしょうか。

今回は、国際宇宙ステーション(ISS)から宇宙服を宇宙に投棄する様子をとらえたぞっとするような映像をご紹介します。

Sponsored Links


宇宙服が宇宙を漂うのは動画1:45あたりから

ISSから出てきた宇宙服。人型をしていますが、中には人は入っていません。そしてISSから離れていく宇宙服は、クルクルと一定の速度で回転しながら広大な宇宙へと消えていきました。

この映像が撮影されたのは2006年、「古くて廃棄する宇宙服を人工衛星にできないか?」というアイデアのもと実施された実験です。

宇宙服はロシア製のもので、バッテリー電源、電池、温度センサー、無線送信機などが搭載されていました。そのため宇宙服は、地球の周囲を周回していた2週間もの間、狙い通りに人工衛星としての機能を果たしていたといい、アマチュア無線家の通信に利用されました。

しかし地球の重力に引き寄せられていった宇宙服は、オーストラリアの南側へと墜落し跡形もなく燃えてしまいました。

この宇宙服人工衛星というアイデアの成功によって、新しい形の人工衛星システムが考え出されました。それは、宇宙服の代わりに軌道上から通信装置を搭載した金属製の箱を投げるというもの。上手くいけば、軌道上に人工衛星を設置するコストを下げることができるかもしれないといいます。

わざわざ1発ずつロケットで人工衛星を打ち上げなくても、小型の通信できる大量の装置をISSに運び、そこから軌道上に投げれば人工衛星を安価に大量に運用することができるようになるかもしれませんね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 科学, 自然 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)