「カタカタ」と音を鳴らしながら歩く頭にカップがはまったハリネズミを救出してみた!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

ミルクセーキを飲みたいがために、カップに頭を突っ込んだハリネズミは、カップから頭が抜けなくなってしまったようです。

「カタカタ」と音を鳴らしながら歩く頭にカップがはまったハリネズミを救出する一部始終をご覧ください。

Sponsored Links

「カタカタ」と奇妙な音が聞こえてきますが、よく見てみるとそこには頭にカップがはまったハリネズミがいました。撮影者は、カップを持ってハリネズミの頭から引っこ抜いて救出しました。

ハリネズミは、突然視界が開けて驚いた様子を見せています。カップをひっくり返すと中からミルクセーキが流れてきました。

もしかすると、カップの底に溜まったミルクセーキを追いかけ続けていたのかもしれませんね。カップに捕まってしまったハリネズミの救出映像でした。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 動物, 国際, 自然 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)