台湾の学生が落ち葉を組み合わせてクオリティが高すぎる「ゴジラ」を作って話題に!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

台湾の華南大学の大学院生が、落ち葉を編んで怪獣「ゴジラ」を作り話題となっています。

学生の李翊楷さん(25歳)が作る落ち葉フィギュアはクオリティが非常に高く、見た人々から絶賛されているといいます。

Sponsored Links

この「ゴジラ」フィギュアに使われている素材は、どこにでも落ちている落ち葉。ナンヨウスギ、コノテガシワ、モクマヨウなどを編んで作りますが、落ち葉とは思えないほど精巧なフィギュアとなっています。

ゴジラ以外にも作ることが可能で、キングギドラや竜なども作成しており、そのクオリティはちょっと見ただけでは落ち葉とは気付かないほどです。

これらのフィギュアの写真をフェイスブック上で公開するとすぐに話題となり、世界中のファンから注目を集めることになりました。「いいね!」をした人物の中には、日本の『ゴジラ』のプロデューサーで東宝映画の社長も務めたこともある富山省吾氏まで含まれており、本家からお墨付きを貰ったといえる状態になっています。

これらのフィギュアを公開したのは単なる趣味だけでなく、環境問題や核問題をゴジラを通じて多くの人に考えてもらう狙いもあるとのこと。

茶色の葉と緑の葉を使い分けるセンスなども素晴らしいですね。落ち葉で作られたゴジラフィギュアでした。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験, 文化 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)