目が、目がぁ~!!野良犬となりお腹を減らして傷ついたピットブル犬を救助する一部始終が感動的!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスの公園で、捨てられて野良犬となっていたアメリカン・ピット・ブル・テリアを救助する一部始終をとらえた映像をご紹介します。動物保護団体「Hope for Paws」の職員が、傷ついてお腹を減らした犬の心を開く様子をご覧ください。

Sponsored Links

野良犬になっているアメリカン・ピット・ブル・テリア犬の救助に向かった職員たち。茂みに隠れている犬にエサを差し出し、心を開かせます。犬は空腹なようで、与えられたエサをすぐに食べます。

エサを食べて信頼関係を築くと、エサで釣りながら首輪をつけます。そして公園から連れ出すことに成功しました。

犬はかなり痩せており、歩くことさえままならない状態。抱きかかえられて、自動車で施設へ送られました。

体がボロボロになっているため、さまざまな部位を治療。左目はなくなりましたが、今では元気になりました。

犬を飼うときには、飼い主には絶対に最後まで飼うという決意が求められますね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 動物, 国際, 技術・実験, 文化, 生活 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)