こんなのアリ!?おじいさんが手描きで針を進めていく時計


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

これはかなり大変そうな仕事ですが、1分ごとにガラスの向こうのおじいさんが時計の針を、描いてては消して描いてては消してを繰り返すことで針を進めていくという何とも手間のかかる時計です。

針描き職人のおじいさんに休む暇はありません。

Sponsored Links

実はこの時計を手描きしているおじいさんは、モニターの映りだされた映像です。かなり、突飛なアイデアの時計ですが、機械の動きをおじいさんに置き換えることによって何気なく使っている時計の大変さもよく分かります。

シンプルなデザインの中に、これほどのストーリーを詰め込めるなんて・・・・・・「お見事!」です。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ガジェット, デザイン, 芸術 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)