13日の金曜日に建物が大崩壊!!暴風で屋根が吹き飛ばされるロシアの建物がスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

13日の金曜日には、何かが起こるようです。

6月13日(金曜日)に、ロシア・サハリン州ユジノサハリンスクで発生した暴風の様子をご紹介します。建物の屋根が飛び、木がなぎ倒されている街をご覧ください。

Sponsored Links

ハリケーンに襲われたユジノサハリンスクの街では、電線が切断され、屋根が吹き飛び、樹木が倒れて自動車を破壊しました。この被害で、2万人に影響が出ました。

暴風が吹いた途端、建物の屋根が一気に崩壊。屋根はどこかへと飛ばされ、建物はむき出しの状態になりました。

周囲の建物も屋根が飛んでおり、かなり広範囲に被害が出ているようですね。

もう街がめちゃくちゃです。ワールドカップどころではなかったのでしょうね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 事件・事故, 国際, 建造物, 自然 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)