これで雪山での遭難もへっちゃら!?氷を使って火を起こす方法


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

このライフハックさえ覚えておけば、雪山で遭難しても火で暖をとることができます。

Sponsored Links

用意するのは透明な氷の塊と、火種だけです。氷をレンズ型に削って体温で表面を滑らかにすれば完成です。あとは虫眼鏡でアリを殺す要領で、火種に焦点を合わせれば火が起こります。

確かにこの通りにやれば火を起こせそうですが、透明な氷、氷を削る道具、火種、太陽などの条件が揃わないと難しそうですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ライフハック, 技術・実験, 科学, 自然 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)