気球による「宇宙旅行」計画にアメリカ企業が初の飛行試験成功!!2016年までに宇宙旅行の運行開始!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

気球で高度3万mに上昇し、宇宙から見たような地球の景色を楽しめる「成層圏旅行」を計画しているアメリカ・アリゾナ州の新興企業が、小型機を使った初めての飛行試験に成功したと明らかにしました。

Sponsored Links

この民間企業は、宇宙開発事業を手掛けるパラゴン・スペース・デベロップメントから分社したワールド・ビュー。同社の声明によると、開発中のカプセル型乗り物「ボイジャー」による飛行は、2016年までに開始するといいます。

今回の飛行試験はニューメキシコ州で18日に行われ、ボイジャーの10分の1のサイズの機体を高度3万5000mまで上昇させ、その後パラシュートで降下させました。

ボイジャーはパイロット2人と乗客6人の8人乗りになる予定で、旅行費用は7万5000ドル(約760万円)だといいます。カプセル内は加圧されており、動き回ることは自由。また飲み物などを飲むこともできます。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 乗り物, 国際, 技術・実験, 科学, 経営・経済 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)