猫なのに小さすぎる!!体高わずか14cmの世界最小の可能性がある猫「ピクセル」がスゴイ!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカ・カリフォルニア州ポトレロに暮らすTiffani Kjeldergaardさんは、体高わずか14cmの猫を飼っています。現在、ギネス世界記録に登録されている猫よりも小さく、この猫が世界最小の猫になる可能性があるかもしれません。

Sponsored Links

ナポレオンマンチカン猫のピクセルは、体高わずか13.6cmという超小型猫。通常の猫の体高が25cmほどのため、半分くらいの大きさです。

マンチカン猫は、1995年に国際猫教会に認定された比較的新しい品種で、短い足が特徴です。

これまでの世界最小の猫は、ピクセルの母親であるフィズガール。2012年に認定されており、体高は15.3cmのため、ピクセルが新たな世界一の称号を手に入れる可能性が十分にあります。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: デザイン, 動物, 国際, 技術・実験, 文化 タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)