パトカーが再び高速道路で速度超過!!時速140kmで爆走して検挙される!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

再びパトカーが速度超過で検挙されました。

岡山県警笠岡署のパトカーが県内の高速道路を緊急走行中、速度違反自動監視装置(オービス)で時速40kmの速度超過と測定され、運転していた署員が道路交通法違反(速度超過)容疑で交通切符(赤切符)を切られていたことが分かりました。

Sponsored Links

県警によると、パトカーは6月下旬、交通事件の逮捕状請求のため岡山地裁に向かう途中、高速道での緊急時最高速度100kmを超える時速140kmで走行しました。「緊急時の最高速度を超える必要はなかった」と判断しました。

パトカーの速度違反を巡っては、京都府警も2月に兵庫県内の高速道路を緊急走行中、時速45km超過を摘発された事案が発覚したばかりでした。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: 乗り物, 事件・事故, 地域, 政治・法律 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)