アラスカ釣り旅行で218kgの巨大オヒョウを76歳の男性が釣り上げるも世界記録として認められず!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アメリカ・カリフォルニア州の男性が、休暇で出かけたアラスカで、生涯最大級の大きな魚を捕まえました。その魚とは巨大なオヒョウで、重さは218kgというモンスター級でした。

Sponsored Links

『オレンジ・カウンティー・レジスター』は金曜日、76歳のジャック・マクガイアさんが体重482ポンド(約218.6kg) 、体長95インチ(約2.413m)のオヒョウを捕獲したと報じました 。

マクガイアさんは40分にわたる奮闘の末にリールを巻き上げることができたとのこと。

マクガイアさんの獲物は、1996年にアラスカで捕獲され世界記録として認められた459ポンド(約208.2kg)のオヒョウを上回っていますが、国際釣り連盟の記録の規則を満たしていません。このオヒョウはまず銃で撃たれ、銛で刺されてからボートに引き揚げられたので、釣りの世界記録の対象にはならないといいます。

マクガイアさんは3人の子供といっしょに、アラスカのグレイシャー・ベイ沿岸に1週間の釣り旅行に来ていました。

巨大なオヒョウが動き回って人を傷つける危険があったため、船長が撃つことにした、とマクガイアさんは語っています。このため世界記録が達成できなくなりましたが、マクガイアさんは船長の判断を褒め称えました。

source

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: スポーツ, 事件・事故, 動物, 国際, 技術・実験, 自然 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)