映画『ジョーズ』を1分間に短縮したショートアニメーションがだいたい合ってて面白い!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

スティーヴン・スピルバーグ監督による1975年のアメリカ映画『ジョーズ』を、大胆にも1分間(60秒)に短縮してしまったショートアニメーションをご紹介します。2時間以上ある映画がたった1分になってしまいましたが、いったいどうなるでしょうか。

Sponsored Links

『ジョーズ』は、大型のホオジロザメと戦う人々を描いたパニックムービー。そんな大作を1分に縮めてしまったのがこの作品です。

内容はかなり簡潔なものとなっていますが、ポイントをしっかりと抑えているため「だいたい合ってる」といういわざるを得ない仕上がりとなっています。

それにしても、あれだけ暴れたサメがあっけなく爆発して幕を閉じるのはなんとも物悲しいですね。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: アニメ・マンガ・ゲーム, デザイン, 国際, 技術・実験, 文化, 芸能 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)