アメリカンスタイルの「スイカの切り方」が画期的すぎてスゴイ!!スティックタイプで食べやすい!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

スイカの切り方というと扇形の三角形タイプや半球タイプが一般的ですが、アメリカではもっと合理的でシンプルな切り方が行われているようです。

簡単で食べやすいスティックタイプのスイカの切り方をご紹介します。

Sponsored Links

まず、スイカを半分に切ります。ここまでは普通ですが、そこからが違いました。

今度は切った面を下に向けて置き、格子状に切っていきます。すると、スティックタイプのスイカが完成しました。

この切り方なら、簡単に食べやすいスイカが完成しますが、部位によって中心部分の量が大きくことなるため甘さにバラつきがでそうですね。周囲から中心に向かって食べていけば、最後まで甘みを楽しむことができそうです。

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: ライフハック, 国際, 技術・実験, 文化, 生活, タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)