5年で作画崩壊!!鬼と戦う少女を描いた自主制作アニメ『鬼斬娘』のクオリティーが凄まじい!!


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

アニメを見ていると、ストーリーが進むにつれてスケジュールが切迫して「作画崩壊」を起こすものがありますが、このアニメは5年も経過したことで逆の「作画崩壊」が起こりました。

2009年と2014年に作成された2つにアニメを合体した自主制作アニメ『鬼斬娘』をご紹介します。

Sponsored Links

『鬼斬娘』は、つぶらさんが制作した自主制作アニメ。頭頂部に誇りを生やす化物を「鬼」と呼ぶ世界の、鬼と娘の物語となっています。

5年前に自主制作した初めての映像作品『鬼斬少女』の続編となっており、映像前半は2009年制作、後半は2014年に制作されたものです。5年分の比較も楽しもうとして、意図して似たような展開や構図を盛り込んだとのこと。

前半部分(動画0:55あたりまで)は白黒のシンプルなアニメとなっていますが、後半から作り込み方が変化。カラーとなりさまざまなエフェクトが追加されています。

アクションシーンは非常に多彩な動きで臨場感が出ており、5年間でアニメの完成度が飛躍的にアップしていますね。自主制作のレベルを超えた逆作画崩壊なアニメでした。

2009年

2014年

Sponsored Links
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

キルロイ の紹介

管理人のキルロイです。 現在、当サイトでは記者を募集しています。 あなたの伝えたいという熱い思いを形にしてみませんか? あなたの記事をお待ちしています。 なお、オープンにしていいご意見、ご感想、質問等ありましたらコメント欄からお願いします。それ以外のご連絡は、上の「サイト情報」からメールをお願いします。なお、全ての質問(単なる誹謗中傷など)に対して必ずしも返信するとは限りませんのでご了承ください。
カテゴリー: アニメ・マンガ・ゲーム, デザイン, 技術・実験, 文化, 芸術 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)