キャラクターと触れ合える!?二次元をリアルで触れる立体ディスプレイが開発される!!

オタクの夢だったゲームやアニメなど画面の中にいる「二次元キャラクター」に触ることができる技術の開発が進められています。

慶應義塾大学の研究グループが開発した「RePro3D」は、空中に浮かんだ立体映像に手で触ることのできる多視点裸眼立体ディスプレイです。

続きを読む

SPONSORED LINK
カテゴリー: IT, アニメ・マンガ・ゲーム, ガジェット, 技術・実験, 科学 | タグ: | コメントする

胸を叩いてバストアップ!?タイで胸を大きくする不思議なエステが流行!!

胸を叩くことで胸を大きくしてしまうという、ちょっと信じられないような美容法が注目を集めています。国からの承認も得ているという秘儀はいったいどのようなものなのでしょうか。

続きを読む

カテゴリー: その他, 国際, 技術・実験, 文化 | タグ: , , , | コメントする

DIYな人力洗濯機/省エネでダイエットにも効果的

スピンサイクル」のようにペダルを漕いでいるだけで洗濯物が洗えてしまう自転車と洗濯機を合体させたDIYな人力洗濯機です。洗濯物をしながら編み物だってできてしまいます。

続きを読む

カテゴリー: ガジェット, 技術・実験, 生活 | タグ: , , | コメントする

虹を上手く使ったファンタスティックでイマジーネーション溢れるトリック写真26点

以前にもiPhoneで撮影された虹写真をご紹介しましたが、今回は虹を”何か”に見立てて撮影された想像力溢れる面白い写真をご紹介します。

虹が出ているほんの少しの時間に考えて撮影された軌跡の写真をご覧ください。



虹のおしっことそれを飲む人。

続きを読む

カテゴリー: イタズラ, デザイン, 自然 | タグ: , | コメントする

見ているだけで思わずニヤけてしまう犬と猫の眠っている可愛い写真11点

犬や猫の眠っている姿はいつ見ても可愛いものですが、今回はそんな寝姿の中からさらに厳選した11の寝姿写真をご紹介します。

思わずニヤニヤしてしまうので、周りに人がいないことを確認してから見てください。



兄弟4匹揃ってオヤスミ中。

続きを読む

カテゴリー: 動物, 文化, 生活, 自然 | タグ: , , | コメントする

ヌードモデル1000人を死海に浮かべて写真を撮ってみた

イスラエルにある死海で、1000人のヌードモデルを海に浮かべて写真を撮るというユニークな試みが行われました。

写真を撮影したアーティスト、スペンサー・チュニック氏によって厳選された18歳~77歳のヌードモデル1000人は裸で死海にプカプカと浮かびました。

続きを読む

カテゴリー: その他, 国際, 技術・実験, 文化, 自然, 芸術 | タグ: , | コメントする

最新版「ギネス世界記録2012」に登録された27の世界記録

今年もさまざまな分野の世界一を認定・掲載している「ギネス世界記録」の2012年版が9月15日に発表されました。

今回は、最新版の「ギネス世界記録」に登録された珍妙・奇妙な27の世界記録をご紹介します。

続きを読む

カテゴリー: 動物, 技術・実験, 文化, 歴史 | タグ: | コメントする

イギリスの郵便配達員が犬に手を咬まれないように秘密兵器を導入!!

イギリスの郵便配達員には昔から、ある悩みの種がありました。それは、郵便物を配達する際にその家の飼い犬に手を噛まれてしまうということです。

現在ではペットブームによって犬を飼う家も増えたため、7万人の配達員がいる中、犬に手を噛まれる事故が年間5000件も発生しています。そこで、事故を防ぐため特別製のガジェットが導入されることとなりました。

続きを読む

カテゴリー: ガジェット, 動物, 技術・実験 | タグ: | コメントする

アメリカの航空ショー「リノ・エアレース」で事故発生!!観客席に飛行機が墜落し9名が死亡!!

アメリカ、ネバダ州リノで開催されていた航空ショー「リノ・エアレース」で、参加していた1940年代製の航空機「P51ムスタング」が観客席付近に墜落し、パイロットのジミー・リーワード氏(74歳)を含める9人が死亡54人が負傷するという事故が発生しました。

警察によると、死者のうち操縦士ら7人は即死、2人が搬送先の病院で死亡しました。

最近アメリカでは、スタントマンが落下する航空機事故なども発生していました。

続きを読む

カテゴリー: その他, スポーツ, 事件・事故, 国際, 技術・実験 | タグ: , | コメントする

明大博物館で石抱責やギロチンなどの拷問・処刑具を公開

東京・千代田区にある明治大学駿河台キャンパスには、学術研究の成果を公開する場として博物館が設けられています。ここでは現在、拷問・処刑具が公開されています。

同館には、石器や土器、青銅器など旧石器時代から古墳時­代にいたる各時代の遺跡を展示する「考古部門」、漆器や染織品など日本の伝統工芸品を製造する工程や意匠などを紹介する「商品部門」、そして明治大学建学の理念「権利の自由」にもとづき刑事関係の資料を展示する「刑事部門」と3つの部門が設置されています。各部門、個別の博物館として存在していたが、2004年に新校舎への移転に伴い、3つの博物館が統合されました。

手術器具に比べると可愛いものです。

続きを読む

カテゴリー: その他, デザイン, 国際, 技術・実験, 教育, 文化, 歴史 | タグ: | コメントする