アリゾナの老人が「攻殻機動隊GHOST IN THE SHELL」を語る

アニメといえば若い人しか見ないものだと思っていましたがGrumpyJiisan(グランピーじいさん)というアメリカに住む老人がアニメについて熱く語っています。
しかも、指摘が的確すぎてビックリします。

動画は以下から
続きを読む

SPONSORED LINK
カテゴリー: 文化, 講演 | コメントする

カワウソに愛されている少年

アメリカ・カリフォルニア州サンティエゴのとある動物園でカワウソと少年が戯れている様子です。

続きを読む

カテゴリー: 動物 | コメントする

走るビアガーデンバイク!乗ったら飲め、飲むなら乗れ!

オランダ・アムステルダムにはバーカウンターに座席が着いている「ビールバイク」が名物となっています。

動画は以下から
続きを読む

カテゴリー: 国際, 文化 | コメントする

ひまわり動画閉鎖回避!?存続の兆しが!

24日にひまわり動画の閉鎖の閉鎖をお伝えしましたが、26日になって動きがあったようです。
ひまわり動画の上に書かれた「~5/31」が薄くなっており、閉鎖から一転、継続の可能性がでてきました。

詳細は以下から
続きを読む

カテゴリー: 文化 | コメントする

人間の脳の形を模して作られたランプ

アイデアの勝利としか言えないですね!
Solovyov Design(ソロビヨフデザイン)というMaria(マリア)とIgor Solovyov(イゴール・ソロビヨフ)という2人組のデザイナーによって作られた人の脳を模した蛍光ランプです。

続きを読む

カテゴリー: 文化 | コメントする

ヨーヨーに夢中になりすぎて目で追いかけるアヒルの赤ちゃん

目の前で行われる早業のヨーヨーを目で追いかけるアヒルの赤ちゃん達。

続きを読む

カテゴリー: 科学 | コメントする

猫のしっぽを食べる赤ちゃんを見守る猫

必死に猫のしっぽを食べる赤ちゃんですが、猫は猫で「しゃーねーなー」という顔をしています。

動画は以下から
続きを読む

カテゴリー: 生活 | コメントする

10月21日に訪れる世界滅亡までに知っておくべき6つのこと

2011年5月21日にアメリカの伝道師がキリスト教の「最後の審判が下る」という予言をしていたが、何事もなく平穏に過ぎ去って安心した方も多いでしょう。
しかし、予言について伝道師は世界滅亡の日は予定よりも「もう少し遅れるようだ」と釈明したのです。

アメリカの伝道師であり宗教放送局「ファミリー・ラジオ(Family Radio)」の局長ハロルド・キャンピング(Harold Camping)氏(89)は前週、2011年5月21日の午後6時に「世界は大地震とともに滅亡する」と予言。神に選ばれた良きキリスト教徒のみが天に挙げられる、キリスト教終末論の「携挙(ラプチャー)」が起こり、その他の人びとは地上に残されて、世界が破滅する10月21日まで苦しみを味わうと主張しましたが21日は、世界は普段通りの1日でした。

しかし、同氏は「世界滅亡の日程は変わっていない。ただ、この問題についてわれわれがもう少し真摯になる必要があるということだ」と釈明。「だが、10月21日には必ずや、世界は終わる。五ヶ月もかからず、一瞬で世界は破滅するだろう」と主張しています。

つまり、10月21日に世界滅亡が訪れるわけですが、最後の審判に備えて何が起こるか知っておくことが必要でしょう。

詳細は以下から
続きを読む

カテゴリー: 文化 | コメントする

ケツから花火打ち上げてみた

タイトルのまんまです。
ケツにロケット花火を突き刺す→着火→シューッという映像です。

花火 sparklers

閲覧には注意してください
続きを読む

カテゴリー: その他, 生活 | コメントする

デコレーション携帯の作り方

ケータイにデコレーションを施した「デコ電」の作り方をレクチャーしてくれる動画です。

続きを読む

カテゴリー: 文化 | コメントする