検索結果: スーパーアース

地球から14光年に最短距離の「生命の存在可能な」惑星「ウルフ1061c」発見!!

地球からわずか14光年という「至近距離」に、地球型の惑星が発見されました。生命が存在する可能性のある惑星としては、これまで見つかった中で地球から最も近いとされています。

カテゴリー: 国際, 技術・実験, 科学, 自然 | タグ: , , , , | コメントする