ニューヨーク」タグアーカイブ

1 / 2512345...1020...最後 »

スターバックスで頼んだコーヒーの注文を天井にぶら下がったスパイダーマンが取りにくるドッキリイタズラが面白い!!

アメリカ・ニューヨークのスターバックスで行われた最新作映画『スパイダーマン ホームカミング』のプロモーションドッキリイタズラをご紹介します。スターバックスで頼んだコーヒーの注文を、天井にぶら下がっているスパイダーマンが取 … 続きを読む

カテゴリー: イタズラ, 国際, 技術・実験, 経営・経済 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

神の視点でニューヨークの大都会を飛び回るハイパーラプスムービーが素晴らしい!!

まるで神になったかのような視点でアメリカ・ニューヨークの大都市を飛び回るハイパーラプスムービー「A Taste of New York」をご紹介します。目まぐるしくニューヨークを飛び回り、名所を観光します。

カテゴリー: デザイン, 国際, 技術・実験 | タグ: , , , , , , | コメントする

自動車の窓ガラスにサイクリストを描いた映像が話題に!!自転車が走ってる!!

アメリカ・ニューヨークのイラストレーターであるクリストフ・ニーマンさんが、自動車の窓ガラスにサイクリストを描いて撮影した映像が話題となっています。サイクリストの疾走感がハンパありません。

カテゴリー: デザイン, 乗り物, 国際 | タグ: , , , , , , | コメントする

完璧なチームワークでトイレに出没したネズミを外に追い出す女の子たちが素晴らしい!!

アメリカ・ニューヨークに暮らすジョディ・マッキンさんの家に出没した1匹のネズミ。マッキンさんはルームメートたちと協力して、ネズミを追い払う壮大な作戦を決行しました。

カテゴリー: 国際, 技術・実験 | タグ: , , , , | コメントする

ニューヨーク地下鉄で乗客が「カギ十字」の落書き消して話題に!!乗客「正しい行いをしたことに満足だった」

アメリカ・ニューヨークの地下鉄内にナチスのシンボルである「カギ十字」が落書きされているのを発見した乗客らが、協力して消す様子が5日、ネット上に投稿されて話題となっています。

カテゴリー: 事件・事故, 国際, 政治・法律 | タグ: , , , , | コメントする

お腹を空かした8匹の子ジカたちに同時にミルクを与えるスーパー哺乳瓶がスゴイ!!

アメリカ・ニューヨークの野生動物保護区では、空腹のシカの赤ちゃんたちに同時にミルクを与える画期的な哺乳瓶が考え出されました。8匹の子ジカにミルクを与えられる哺乳瓶をご覧ください。

カテゴリー: ガジェット, 動物, 国際, 技術・実験, 文化 | タグ: , , , , , , | コメントする

巨大飛行ドローンに牽引されてスノーボーダーが滑りまくる飛行ドローンスノーボードがスゴイ!!

アメリカ・ニューヨークの映像作家であり冒険家のケーシー・ネイサットさんとその仲間たちによって制作された巨大飛行ドローンに牽引されてスノーボーダーが滑りまくる飛行ドローンスノーボードをご紹介します。最後には飛行ドローンにぶ … 続きを読む

カテゴリー: ガジェット, スポーツ, 国際, 技術・実験 | タグ: , , , , , , | コメントする

電器店で毎日のように「Wii U」で遊んでいた少年に店員が「Wii U」をプレゼントして話題に!!

アメリカ・ニューヨークにある電器店「ベストバイ」で、ゲーム機を持っていないため毎日のように店に設置されていた「Wii U」で遊んでいた少年が、店員から新品の「Wii U」をプレゼントされて話題となっています。少年も突然の … 続きを読む

カテゴリー: アニメ・マンガ・ゲーム, 国際, 文化 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

牛は音楽好き!?サックスを演奏して牛を呼び寄せる男性がスゴイ!!

アメリカ・ニューヨークにあるキャッツキル自然保護区で暮らす牛のジェシーとアモスは、サム・グリーンフィールドがサックスの演奏を始めると様子を確かめに来ました。サックスの音色を楽しむ牛たちをご覧ください。

カテゴリー: 動物, 国際, 技術・実験, 文化 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

ニューヨークの不動産業者がトランプ・タワーの厳重警護を物件の宣伝材料に!!

ニューヨークの超高級マンション、トランプ・タワーを販売する不動産業者は、トランプ次期米大統領を警護する「シークレット・サービス」の存在を物件の新たなセールスポイントにしています。

カテゴリー: 国際, 経営・経済 | タグ: , , , | コメントする
1 / 2512345...1020...最後 »